2016年03月14日

資本主義が作った「ナショナリズム」という幻想

 今年の元旦はたまたま休みだったので知人宅にお邪魔したが、その知人がアマゾンで注文した商品が届いたので驚いた。たしかに便利だけど労働者は大変だよな。そりゃ俺みたいなビル管労働者だって土日も盆暮れ正月も関係ないけど、そのぶん平日に休みがあるし、仕事が暇なときは居眠りしてるし(笑)、なにも元旦にパソコン関連の商品を配達しなくても、とか思ったりして。これも「グローバリズム」ってもんかな?

 古い新聞記事だが2014年9月13日・東京新聞に、経済学博士・福田邦夫氏の「グローバル経済が溶かすもの 上 世界商品の裏側 進む貧困、病む心身」というコラムが掲載された。
 ありがたいことにこの上・下を全文をアップされている方がいるが、ここで上のみを引用しつつ・・・私見を書き散らしてみる(笑)


続きを読む
posted by 鷹嘴 at 13:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

2015〜2016 スキーシーズン(3) 山スキー初体験

 【この記事は2016年4月23日にアップロードしましたが、左上に表示される記事の日付を、記事の出来事の時期(2016年3月)と一致させます】

 というわけで、ネットで検索して見つけた山スキーのツアーに参加したことを書く。正直あまりにも山スキーを甘く見てましたw

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

2016年3月 己のスキー歴を振り返りつつ、新たな世界へ・・・?

 【この記事は2016年4月16日にアップロードしましたが、左上に表示される記事の日付を、記事の出来事の時期(2016年3月)と一致させます】

 そういうわけで、「山スキー」というリスク満載のレジャーに挑戦するため、いろいろ準備しました。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

2015〜2016 スキーシーズン(2) 懐かしの?舞子スキー場 + お馴染みの湯沢三山

 【この記事は2016年4月15日にアップロードしましたが、左上に表示される記事の日付を、記事の出来事の時期(2016年2月〜3月)と一致させます】

 その昔、俺が初めてスキーを体験したのは「舞子後楽園」というスキー場だった。現在は「舞子スノーリゾート」というかっこいい名前になっているが。先輩にアドバイスされてスキーウエア、グローブ、タイヤチェーン、スキーキャリアなどを買い揃え、深夜に車5台で出発した。当然ながらボーゲンでよろよろと滑ってコケていただけ、どこをどう滑ったのか憶えていない。
 それにしても雪道など未体験の若僧の車に、数人が同乗してスキーに行くとは、荒っぽい時代だったな。それにしても俺は安月給の孫請け労働者だったのに、せめてガス代と高速代くらい奢ってほしかったな(きっちり割り勘だった)。今思い出してもムカつくw


続きを読む
posted by 鷹嘴 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする