2008年08月06日

新疆ウイグル自治区でテロ

もうこんな目に遭いたくないんだったら、軍隊を速やかにウイグルから撤退させ、東トルキスタン共和国の独立を認めたらどうかね?
まずは「ウイグルは独立する!」「チベットは独立する!」などの主張を自由にするべきだな。

◇ 中国・新疆で警察に手投げ弾2発、16人死亡 2人逮捕 (魚拓)
◇ 中国警官襲撃、2容疑者はウイグル族 独立派テロの見方 (魚拓)
◇ 新疆ウイグル襲撃事件 地元トップ「聖戦の証拠押収」 (魚拓)

事件後、近くのホテルの宿泊客はカメラを取り上げられ、写真を消されてしまった。
東京新聞と日テレの記者は警官に連行され暴行を受けた。日本政府は激しく抗議するべきである。
◇ 警官、事件の映像を消去 中国・襲撃、観光客証言 (魚拓)
◇ 取材の日本人記者2人を拘束・暴行 中国・新疆武装警察 (魚拓)
posted by 鷹嘴 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の人権問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック