2009年09月07日

高速道路無料化の「経済効果」??

 (文末に追記あり)民主党が公約として掲げていた高速道路の無料化。高速道路の維持費を、なんとかワゴンとかで遊びに行く皆さんや湾岸・首都高を攻めてる小僧に負担させないでどうする?車を持ってない人からも均一に負担させるのか?トンデモないことだ!
・・・と思っていたが、国土交通省が隠していた試算によると、いわゆる「経済効果」が発生するという。9月6日の朝日新聞の記事より引用。

 首都高速と阪神高速以外の高速道路を無料化した場合(民主党のマニフェストと同一)の国交省の基準による経済効果の試算によると、「高速道路自体の経済効果」は渋滞が増えるため年間マイナス2.1兆円だが、一般道は渋滞が減ることによって走行時間・燃費・交通事故も減り、プラス4.8兆円となり、差し引き2.7兆円プラスになる・・・という。
 また利用者の料金負担が無くなることを加味した計算では、経済効果7.8兆円に達するという。ホントかしら?まあ日夜高速道路を走っているトラック野郎の皆さんのお陰で俺らは生活できてるわけだから、間接的に高速料金を徴収されてたようなもんだよな。それが無くなればいろいろお得になるかもな??
 しかも「高速道と並行する国道の通行量が減ることで」炭酸ガス排出量は310万トンの削減になる、とのこと。ただし「高速道の通行量が増えたり、鉄道やバス利用からマイカーに切り替えたりすることによるCO2の増加量」は未計算だという。高速道路で遊びにいく車が増えれば一般道の通行量も増え、CO2が増加して当然だと思うのは素人考えですか?

 なんだか絵に描いた餅だな。俺は「経済効果」なんていかがわしい言葉に全然期待できねーよ。「流通コストが下がって経済が活性化するでしょう」とか「東京でオリンピック開けば海外からの観光客が増えるでしょう」みたいなことだろ?「獲らぬ狸の皮算用」ってもんだろ?まあ俺は全然勉強不足だからこの件は保留、としよう。

 そりゃそうと、この試算を国交省が隠していたのは「民主党の公約に有利な結果だったため公表しなかった」可能性があるってさ(文末に追記あり)。ある国交省の幹部は「何としても阻止したい政策」と語っていたという。天下り先が無くなっちまうからな。こういうお役所の体質にメスを入れてほしいものだ。いや別に民主党の応援なんかしたくないさ。

◇ 高速無料化の経済効果 国交省、一転試算認める (魚拓)

 つーか、どうせなら他はいいけど首都高を無料化してほしいよな。タダは無理ならどっから乗ってどこで降りても700円ポッキリにしてほしい。たとえば、俺はいつも埼玉県の戸田南ICから出入りしてる。銀座から戸田南まで帰ってくれば700円だが、もっと自分ちに近い浦和南ICまで行けば1000円!5号池袋線は荒川を越えたところでオシマイ、埼玉大宮線に入ることになる。「この先別料金」って看板があるもんな。しかもこの埼玉大宮線の終点、俺の実家の近くの「さいたま見沼」まで行くと1100円だ。ちょっとセコクね?(つーかなんでわざわざあんなとこまで引っ張ったのか疑問だがな)
 ちなみに横浜の中華街に行こうとして浦和南から乗れば1600円も取られる。埼玉の分、神奈川の分は別料金だ。あんな狭くて曲がりくねってて右側からの合流もある欠陥道路のクセに、チマチマ関所作りやがって。ま俺はETCついてるからスピード落とすだけだし、ちょっとだけ割引になるけどよ。

 それに外環道みたいな中途半端なクセに別料金取りやがる有料道路は、首都高の分払えばタダにしてほしいね。ってかそういう道路いっぱいあるよな。
 この前、横浜横須賀道路を逗子で降りて「逗葉新道」に入ったら、あっという間に一般道に入ったのに100円取られ(ETCは使えず)、さらに城ヶ島まで行った帰り、横横道路の入り口まで我慢すりゃよかったのに「三浦縦貫道路」ってゆう余計なのに乗ったら300円取られた。(これ、本当に無駄な道路らしい
 関所というか旅人を襲う追いはぎ、山賊の類だなこりゃ。


090905sibasaki2.jpg
 葉山町の芝崎海岸にて。よく目を凝らしてね、クラゲがいるよ。浅瀬で水中眼鏡つけて潜ってみたらウヨウヨいたけど刺されなかった。刺す種類じゃないのかもね。

090905sibasaki1.jpg
 ♪江ノ島が見えてきた〜〜、俺の家は遥か地の果て・・・

090905jougasaki1.jpg
 三浦半島の南端、城ヶ島より

090905jougasaki2.jpg
 この島で一番美人な猫

090905jougasaki3.jpg
 及び、岩場で立ち往生している哺乳類


追記: 熱帯夜 - points of view -からのトラックバックで知ったのだが、高速道路無料化の試算が存在する件は、すでに今年3月9日にZAKZAKの記事になっていた!
◇ 民主主張「高速道無料化」試算…国交省が資料隠蔽か  (魚拓)

 時系列を追うとこうなる。
2月20日 民主党の馬淵氏が衆院予算委員会で、関係者から入手した無料化試算の資料を示した。ただし金子国交省は「私のところには来ていない」ととぼける
2月25日 金子国交相が「研究の途中段階で無料化の効果も検討していた。精査して速やかに国会に提出する」と述べる
3月24日 国交省が無料化の試算結果を民主党に提出し、説明した
     ・
     ・
8月30日 民主圧勝自民惨敗!
9月06日 朝日がこの件を報じる

 しかし朝日は、なぜ9月6日にさもこの時点で公表されたかのように報じたのだろうか。他紙もそれに追従したのだろうか。しかも朝日は同日の紙面で、2月25日に金子国交相が馬淵氏に対し「3割引」「5割引」だけでなく無料化の試算もあると認めたことに、言及している。
「馬渕氏が2月20日の衆院予算委員会で追及したところ、金子国交省は『私のところに10割の試算はきていない』と答弁。5日後には『研究目的の一環で10割も検討していたようだ』と修正した」(9月6日朝日新聞埼玉版・朝刊3面)
 その時点で民主党が把握し国交省も隠し切れなくなったことを記しつつも、さも自分らがスッパ抜いたように報じる朝日にはあきれたものだ。
 それにしても朝日の記事の「民主党の公約に有利な結果だったため、公表しなかった可能性がある」という一文だが・・・民主党は2003年の衆院選から公約として掲げていたわけだが、「熱帯夜」が指摘するごとく「民主党が政権党になってしまったので隠していた、約一週間後にやっと白状した」と誤解を招く恐れがある。そのように理解してしまった俺もデマに加担したわけだが、今後も朝日や読売や毎日やサンケイに騙されてみるか。誤報が明らかになればシレっと訂正してみるか。つーか「政権交代を賭ける選挙で民主党が有利になるのを恐れて公表しなかった可能性がある」と書いてほしかったな。国交省が隠蔽してたのは事実だし。

※ たたかうあるみさんのブログに、関西の有料道路の料金体系が実に複雑なことを例示し、「有料道路を維持するのなら革命的な再編が必要」という提言がある。是非ご一読されたし!

【関連】
◇ 民主主張「高速道無料化」試算…国交省が資料隠蔽か  (魚拓)
◇ 高速無料化試算、次官「隠してない」 政治家の関与も? (魚拓)
◇ 高速道無料化「試算なし」と答弁 国交省、2月の国会質問で (魚拓)
◇ 事務次官会見:谷口事務次官会見 - 国土交通省 (魚拓)
posted by 鷹嘴 at 21:01| Comment(3) | TrackBack(2) | 政治ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、時々そちらのブログをチェックさせてもらっています。白系?左翼の者です。
高速道路関連の拙エントリーをTBしようと思いましたが、TBが通りませんでした。それを張り付けておきます。
http://tatakauarumi.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-e565.html
首都圏にしろ近畿圏にしろ、有料道路整備主体がバラバラ、かつ天下り官僚の計画通りに作ってしまうものですから、ただでさえ高い料金がさらに割高になる・・・それこそ「革命的再編」が必要だと思います。また、受益者負担もある程度分りますが、必要なインフラには正規な税金を投入して整備する・・・自民党がやった、わけがわからずなし崩し的な税金投入による高速道路整備はナンセンスです・・・ことも必要だと思います。
Posted by GO@あるみさん at 2009年09月10日 23:05
あるみのさん、コメントありがとうございます。記事を読ませていただきます。
たまにTBを送信できなかったり受信できないことがありますが、特別な設定はしていないのでシーサーの不具合だと思われます。
Posted by 鷹嘴 at 2009年09月11日 00:48
ちなみに私は11月1日は仕事休めそうですが10月11日はまだ分かりません。お怪我が早く回復されることをお祈りしております。
Posted by 鷹嘴 at 2009年09月11日 00:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

朝日新聞による信じがたい「スクープ」
Excerpt: 朝日新聞の高速道路「無料化」に関する「スクープ」は、何と半年前に報道されて周知のものでした。
Weblog: 熱帯夜 - points of view -
Tracked: 2009-09-10 00:12

税率2%の一般取引税の導入で消費税・所得税・法人税・相続税その他すべての国税を直ちに廃止できる!...
Excerpt: 一般取引税(ジェネラル・トランザクション・タックス)は商取引(ここでは一般的な「通貨の移転」の意味に拡張して用いる)の決済の時点で決済にかかる金額に一定の税率をかけて徴収する課税方式である.一般取引税..
Weblog: エクソダス2005《脱米救国》国民運動
Tracked: 2009-09-10 21:29