2006年04月23日

【爆発で米兵4人死亡 バグダッド南方】

だから早く撤退しろっつーのに。しかし、巻き添えを喰らう市民はたまったもんじゃないな。
爆発で米兵4人死亡 バグダッド南方
 【カイロ22日共同】AP通信によると、イラクの首都バグダッド南方で22日、道路脇に仕掛けられた爆弾が爆発し、米兵4人が死亡した。
 イラクでは連邦議会が再開された同日も武装勢力の攻撃などが相次ぎ、同通信によると米兵4人のほか、20人の死亡が確認された。
 バグダッドなどでは、拷問を受けて殺された12遺体が見つかった。中部ラマディでは、米・イラク軍が銃撃戦で武装勢力4人を殺害。中部ムクダディヤでは、連続爆弾テロで2人が死亡。首都では警官と市民が射殺された。
(共同通信) - 4月23日1時49分更新

爆弾で米兵8人死亡 イラク、遺体発見相次ぐ
 【カイロ23日共同】イラク駐留米軍によると、イラクの首都バグダッド南方の2カ所で22日、道路脇に仕掛けられた爆弾が相次いで爆発し、米兵計5人が死亡。23日にも首都北西の道路に仕掛けられた爆弾で米兵3人が死亡した。
 また、AP通信によると、首都中心部の国防省や内務省付近で23日、迫撃弾かロケット弾によるとみられる11件の爆発があり、米当局者によると、イラク人7人が死亡、8人が負傷した。
 殺害、遺棄された遺体の発見も相次ぎ、22日には首都などで、拷問を受けて殺された12遺体が見つかり、23日にも首都の2カ所で計8遺体が見つかった。
 一方、中部ラマディでは22日、米軍とイラク軍が銃撃戦の末に武装勢力4人を殺害。中部ムクダディヤでは、連続爆弾テロで2人が死亡、首都では警官と市民が射殺された。
2006年04月23日23時43分
posted by 鷹嘴 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック