2011年02月13日

警官が知人に頼まれて個人の犯罪歴をバラした

 とても腹が立つ話だから貼っておくよ。

◇ 守秘義務違反:前歴情報を漏えい、警部補を逮捕 北海道警 (魚拓)
◇ 風俗店経営者に犯歴者情報、道警警部補を逮捕
◇ 犯罪歴の情報漏らした疑い 北海道警の警部補を逮捕 (魚拓)
◇ 情報漏えい「他警官も」 道警逮捕の元経営者供述 (魚拓)

 ソープだかヘルスだか知らねえけど、従業員が売上金持ち逃げしたり女の子に手をつけちゃったりしたら困るだろうから、前科があるかどうか知りたい、ってゆう気持ちは分からんわけじゃないよ。許せないけど。こいつの店は潰れてほしいけど。もう潰れてるか?
 やっぱ日本の社会には刑事事件の容疑者・被告、外国人、被差別部落出身者など少数者を排除しようとする傾向があって、それがこの事件や、日立就職差別事件などを起すのではないかと、思う。もう21世紀なんだからいい加減こんな「メダカ社会」から卒業しなきゃ。
 社会にこういう風潮があるから、この警官もやすやすと個人情報をバラしたんじゃないかと思う。だいたい警察ってこういうふうに人様を色眼鏡で見る組織だからな。なにしろイスラム教徒ってゆうだけでテロリスト扱いするくらいだし。
 それにしても警察って個人情報をこんなふうに扱ってんのか。どこでどう利用されるか分かったもんじゃねえな。取調べを受けたことがなくても運転免許持ってれば住所氏名人相を提供しているわけだし、警察という巨大な犯罪組織に個人情報を握られている私たち市民は、枕を高くして寝れませんな。


  ついでにこの件も貼っておきます。
◇ 「警察に裏切られた」“容疑者”扱いされたイスラム関係者の苦悩 (魚拓)
◇ 「警察に裏切られた」“容疑者”扱いされたイスラム関係者の苦悩 (魚拓)
◇ 「公安テロ情報」流失について データは百%警察が作成  戦前の特高警察の体質を継承 警察は「調査中」といい謝罪せず
◇ ちらっと「しんぶん赤旗日曜版」 イスラム教徒をテロリスト扱い

 こんな個人を誹謗する情報を面白半分に流出させた奴は早くとっ捕まえてほしいけど、そもそも警察がこういう資料を作っていたこと自体が問題だな。エジプトの民衆のように、この悪辣な国家権力をひっくり返さなきゃ!
posted by 鷹嘴 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/185692489
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック