2006年07月04日

スーパーゼネコン鹿島のいろいろ・・・

世の中には俺のような末端の労働者には窺い知れない裏事情があるようですね?
貝塚市発注工事、口利き市議逮捕…鹿島支店部長らも 
◆あっせん利得処罰法違反容疑、謝礼300万円
 大阪府貝塚市発注の雨水管埋設に伴う防音対策工事を巡り、大手ゼネコン「鹿島」(東京都港区)が工事を受注できるよう市に口利きした見返りに、同社から300万円を受け取ったとして、府警捜査2課は4日、同市議の西納洋容疑者(63)と、同社関西支店土木工事部長・中村順行容疑者(56)(大阪市中央区)ら社員3人をあっせん利得処罰法違反容疑で逮捕した。
 他の逮捕者は、同支店堺臨海地質調査工事事務所副所長・川辺修(58)(同府箕面市)、同支店工事事務所長・山本啓幸(57)(兵庫県宝塚市)両容疑者。

 調べでは、西納容疑者は2004年7月、鹿島と中堅ゼネコンの2社で構成する共同企業体(JV)が同市半田地区で施工する雨水管埋設工事について中村容疑者らから防音対策工事を市に追加発注させるよう依頼を受け、市の担当職員に「防音ハウスを建てろ」などと要求。05年2月に謝礼として現金を受け取った疑い。
 同JVは04年12月、工事現場をパネルで覆って遮音する防音ハウスの建設工事を8900万円の随意契約で受注。西納容疑者は、工事が発注された際、発注元の下水道整備課に関する施策を審議する市議会産業常任委員会の委員だった。謝礼の300万円は防音ハウス工事を孫請けした同市内の建設会社を通じて市議に流れており、府警は同社関係者からも事情を聞く方針。
 同市によると、雨水管埋設工事は、大雨による家屋の浸水を防ぐため、約1キロにわたり排水管を埋め込むもので、04年5月の一般競争入札で同JVが9億5800万円で落札。防音対策については、付帯工事のため随意契約にしたという。
 西納容疑者は1991年に初当選し、4期目。
 鹿島関西支店は「現場担当者が、近隣に住む西納市議から工事の迷惑料として脅し取られたと認識しており、社員逮捕は極めて遺憾」とのコメントを出した。

 ◆あっせん利得処罰法
 国会議員らによる役所への口利き行為に批判が集まったことから、2001年3月に施行。公務員に職務上不正な行為をさせるようあっせんし、報酬としてわいろを受け取った場合に成立する刑法のあっせん収賄罪と異なり、正当な職務行為を要求しても処罰の対象となる。政治家らが影響力を利用して公共工事に介入するケースの立件も可能となったが、適用は数件にとどまっている。
(2006年07月04日 読売新聞)
「脅し取られた」って、本当に脅されたんならなぜその時に警察に言わないんですか?「迷惑料」が8900万円ですか?

で、こっちはもっと金額が大きくて、しかも純粋なワイロw
鹿島など数社、受注の謝礼9億円 武田薬品元役員側に
2006年07月04日06時04分
 総工費210億円にのぼる製薬大手「武田薬品工業」(本社・大阪)の光工場(山口県光市)建設工事をめぐり、大手ゼネコン「鹿島」(本社・東京)など受注業者数社が03〜04年ごろ、総額約9億円にのぼるリベートを「受け皿会社」に支払っていたことが東京国税局の税務調査で分かった。国税局は、当時の発注責任者だった武田薬品元副社長側の働きかけなどを受けた受注各社が、委託料などを装って支払った受注謝礼で、課税対象の交際費にあたると認定。受注各社に重加算税を含め総額数億円を追徴課税した模様だ。

 追徴されたのは、100億円以上で光工場を受注した鹿島や、下請けとして約15億円の空調設備工事などを請け負った「新菱冷熱工業」(本社・東京)など数社。
 受け皿となっていたのは、いずれも建設関連の「タイシン」(東京都港区)と「エクスト」(大阪市西区)など。
 関係者によると、鹿島などは受注金額に応じてその数%を業務委託料や外注費名目でタイシンなどに支出。その額は鹿島が6億円余、新菱が約1億6千万円にのぼるという。
 しかし、国税局が調べたところ、委託や外注の実態がなかった。タイシンとエクストはもともと休眠状態の赤字会社で、光工場の工事の時期に買収された。買収には武田薬品元副社長の知人が関与していたとされる。
 さらに委託料や外注費は、この元副社長側の働きかけに応じて鹿島が受注目的でタイシンなどに支払い、新菱など下請けも鹿島側の意向を受けて支払いに応じたという。
 このため、国税局は鹿島や新菱などが払った金はリベートであり、タイシンなどはその受け皿会社で、元副社長と事実上一体と認定した模様だ。
 支払いに応じたのは、拠点が同じ大阪のゼネコンが有利とされる武田薬品発注の大規模工事を、東京に本社をおく鹿島などが受注するための営業活動の一環とみられる。
 税法上、累積赤字を抱える法人は一定の条件を満たせば、収入と過去の赤字(欠損金)を相殺できる。タイシンなどはこの制度を使い、リベート収入を相殺。法人税などを負担せず、収入をほぼそのまま社外に流していたという。
 しかし、国税局は実態のない債務を計上しているとして欠損金を認めず、タイシンなどにリベート収入を含め計20億円超の申告漏れを指摘。流出資金の行方についても調査を進めているとみられる。
 光工場は46年建設の武田の国内最重要拠点。同社は、海外生産体制の強化と国内拠点のスリム化のため、湘南工場(神奈川県藤沢市)を3月閉鎖し、医療用医薬品の生産を光工場に集約した。
 取材に対し、鹿島は「税務に関してはお答えできない」、新菱は「コメントは控えたい」としており、武田薬品は「何のことかよく分からず、現時点ではノーコメント」としている。
posted by 鷹嘴 at 23:51| Comment(3) | TrackBack(1) | 政治ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北朝鮮のミサイル発射について何か一言!
Posted by at 2006年07月05日 15:10
チマチョゴリがきられるんじゃないか心配です。





だれに?
Posted by すねかじり at 2006年07月06日 09:31
全国の政府調達情報(一般競争入札)を公開
Posted by 一般競争入札 at 2009年03月11日 15:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20281307

この記事へのトラックバック

愛だ恋だのいってないで
Excerpt: ここに地雷を埋めておきますね。 とある東証一部上場企業、某大手のゼネコンに入社して10年ちょっと。 この間に関わってきたこの会社のダークサイドを書き連ねました。 全て実際に自らが関わ..
Weblog: グドすぴBlog
Tracked: 2014-03-19 23:43