2017年10月22日

北朝鮮のミサイルがどうした!けもフレ第U期が心配だw

 10月14日にラウドパークに行ったことはちょっと自分の感想を整理してから書くか。それどころじゃなく書きたい事がいっぱいあるのに全然進んでない。今年はこの投稿を含めてまだたったの6つしか書いてないよ。ポケモンGOばっかりやってるからこういうことになるんだ。どうしよう。とりあえず9月に釜山に行ったことを書こうかな。それより先に、旅行の前のちょっとした日常を書きたくなった。まいったな、昨シーズンのスキーのことすらまだ書いてないのに。これじゃ年を越しちゃうよ。まあラウドパークの感想とかは来年でいいかw

 今年の夏休みは9月に取ったのさ。考えてみりゃ毎年だいたい9月だよな。去年だけ例外だったな。そんでどこ行くか迷ってた。同居人は今年は海外にしよう、なんたら鉄道に乗ってユーラシア大陸を横断してなんとか広場に行きたいとか壮絶なことを言うし。そんなの1ヶ月くらい休みがなきゃ無理だろ。だいたいそんな金はねえし。
 だけど同居人が今年はどうしても海外に行きたいって言うから、なるべく近いとこの方が楽だと思って釜山にした。韓国だったら、観光以外の楽しみも期待できるし。
 中国にも行ってみたかったけど、劉暁波さん死去や人権弁護士拉致の件で気が重くなって、今回はパス。いや前から中国の人権状況が最悪なのは分かってるけど。いずれ我々労働者人民が海を越えて連帯し、中国スターリン主義と米帝・日帝・資本家を丸ごと倒すけど。そりゃそうと、南京、撫順、平頂山、ハルピンなどは死ぬまでに一度は訪れるつもりだけど。
 そういうわけで同居人が探し出したツアーを俺がネットで申し込んだ。不本意ながら成田空港発だけどさ!カード決済だから手間いらず、プリントアウトして空港にパスポートと一緒に持って行くだけ。便利な時代になったな?


 さて、唐突だがアニメ「けものフレンズ」の話をするかw

・・・広大な「ジャパリパーク」で暮らす「フレンズ」たち。一見は動物風のコスプレイヤーだが、それぞれの動物の特性を併せ持っている(たとえばサーバル・キャットのフレンズならだったらジャンプ力があるとか、アルパカのフレンズなら唾を吐くとかw)。つまり彼女らは二足歩行を行い人間の言語を用いるが、人間ではない。「フレンズ」なのだ(なぜか全員美少女w)。
 ある日パーク内に、自分が何の動物の「フレンズ」なのかすら分からないかばんちゃんが出現した。記憶を失っている彼女は自分の正体を探るためにサーバルちゃんと旅に出る。そこにジャパリパークのガイドを務める謎のロボット「ラッキービースト」(ボスとも呼ばれている)が加わり、この三者とフレンズたちがドッタンバッタン大騒ぎw
  同感。テーマパークのようだが廃墟ばっかりだもんな。

 三者は各地のフレンズたちと交流し、またフレンズたちを捕食するというセルリアンを殲滅しながら旅を続けるが、次第にこのジャパリパークの謎が明かされていく。
 火山から放出される「サンドスター」はこのジャパリパークの維持に欠かせない物質であり、その一部はセルリアンとの関連性もあるという。そもそもこのジャパリパークはサファリパークのはずだが、そこに来園するはずの客、すなわちヒトが一切登場しない。あるフレンズによると、既にヒトは絶滅したという。
 またラッキービーストはしばしば唐突に、何者かの会話を再生し始める。あるときは音声とともに動画を映し出したが、そこに現れたのはかばんちゃんに似た服装の「ミライ」という女性と、サーバルちゃんそっくりのフレンズだった。このときサーバルちゃんは不意に涙を流す。まるでほむら宅を訪れたまどかのように・・・。これが10話までの話(奇しくも「まどマギ」と同じ全12話)。

 この10話までで、物語の核心部分にかなり迫ったと言えるのではないか。「ジャパリパーク」とは「ジャパンサファリパーク」であり、ラッキービーストだけでなくフレンズたちもパークの維持を担っているのではないか。
・・・東京五輪によって天文学的な負債を抱えた日帝が起死回生を狙って手がけた大型公共事業であるジャパリパーク。人件費削減のためロボットであるラッキービーストと、動物に人間の遺伝子を組み込むことによって生まれたフレンズがガイドやアトラクションなどに携わるようになった。しかしフレンズたちには別の任務もあった。
 パーク事業はサードインパクトに伴う来園者の激減によって破綻したが、フレンズたちは依然としてジャパリパークから離れられない。サンドスターは21世紀の産業革命をもたらすと言われる物質だが、フレンズがいなければ回収できない。知らぬままサンドスターを吸収し続けたフレンズをセルリアンに変身させることによって、工業的に利用可能な状態となる。これがジャパリパークの真の目的であり、ラッキービーストがこのシステムを管理している。言わばインキュベーターだな。かばんちゃんはこの運命からサーバルちゃんを救うために時間遡行を繰り返し、一時的に記憶を失っていただけではないか。ラッキービーストが映し出した動画は、別の(恐らく既にかばんちゃんが通過していたであろう)時間軸の二人の姿ではないか。
 恐らくかばんちゃんは、超巨大セルリアンとの闘いの前にサーバルちゃんに全てを明かすだろう。

 「今までのセルリアンと違って、コイツは結界に隠れて身を守る必要なんてない。ただ一度具現しただけでも、何千人というフレンドが犠牲になるわ」

 「ヒグマちゃんもキンシコウちゃんも死んじゃって、闘えるセルリアンハンターは、かばんちゃんしか残ってない。だったら・・・」

 「一人で十分よ!」

 「何でだろ、私、かばんちゃんのこと信じたいのに、嘘つきだなんて思いたくないのに・・・」

 「本当の気持ちなんて、伝えられるわけないのよ!だってボクは、かばんちゃんとは違う時間を生きてるんだもの!」

 「ボクね、ミライから来たんだよ。何度も何度もサーバルちゃんと出会って、そのたびにサーバルちゃんがセルリアンになっちゃうところを見て・・・」


 そして超巨大セルリアンを倒せず絶望するかばんちゃんの前に、サーバルちゃんがラッキービーストを伴って現れるのではないか?

 「全てのセルリアンを、生まれる前に消し去りたい。全ての宇宙、過去と未来の全てのセルリアンを。今日までセルリアンと戦ってきたフレンズたちを、希望を信じたフレンズたちを、私は泣かせたくない。さあ叶えてよボス、もといインキュベーター!!」


 ・・・以上は俺の妄想です、失礼しましたw そもそもこのアニメは2017年1月から3月にかけて放映された。俺が観たのは8月の再放送だ。しかし11話の展開は「まどマギ」11話と同様に、視聴者に衝撃と不安を与えたようだ。
 これ、「鋼の錬金術師」の人?

 誰だよバーン様って?



 これ、涙が出そう・・・

 さて、使徒セルリアンに取り込まれたかばんちゃんはどうなっちゃうんだろうか。もしかして目覚めたら14年も経ってたりして。ヒグマさんが「かばんちゃん、あなたには何もしてほしくありません!」とか言ったりして。アライさんにそっくりなフレンズがいたけど「私はアライさんの妹なのだ!」とか言ったりして。
 サーバルちゃんがなぜか眼帯していて、「サーバルちゃん、無事だったんだね!眼帯以外全然変わってないね!」って言ってもサーバルちゃんはぶっきらぼうに「フレンズの呪縛よ!」と言い捨ててパンチ喰らわしたりして。
 エヴァ零号機が迎えに来たらアライさんの妹が「エヴァだけには乗ってはダメなのだ!フォースインパクトとか勘弁してほしいのだ!」とか言ったりして。カヲル君に案内してもらって見たのは、サードインパクトによって変わり果てたジャパリパークの光景だったりして。何の話だwww


 そういうわけで2017年8月29日、けもフレ最終回が放送される日(再放送だけど)。俺はたまたま仕事休み。朝からテレビにかじりついたら、北朝鮮がミサイルを打ちやがったwww特番で放送中止になっちまうじゃねえかよ馬鹿野郎wwwと思ったらテレビ東京はちゃんと放送してくれた。よかったよかった!L字型のニュース欄が邪魔だったけど。ネット上ではテレビ東京への称賛の嵐だったw






 一方ではこんな指摘も。


 うーむ、生放送より再放送を優先か。テレビ東京はそのほうが視聴者の支持を得られると判断したんだろうね。

 そりゃそうと、このミサイル騒動のアホらしさについては今更言うまでもない。「日本上空」と言うが完全に宇宙空間じゃねえか。落下したのは「襟裳岬沖」と言うが1000kmも離れた太平洋じゃねえか。ミサイルが通過してから電車を止めてどうすんだ。電車止めたのになんで飛行機は止めねえんだ。北朝鮮のミサイルが危ないなら、なんで日本海沿岸に原発を並べとくんだ。それに北朝鮮のミサイルなんかよりオスプレイなど米軍機のほうがよっぽど危ねえじゃんか。いつでも飛んでるし、いつ落ちるか分かんねえし。
 結局は、この事態を利用して市民の恐怖心・警戒心を煽るだけ。政治利用だ。その先にあるのは軍国主義の復活と憲法改悪だ。

 一方ではこんな指摘も。この画像データの出処は不明だが、たしかに洋上であろうと被害が発生しないわけじゃない!


・・・米・ロ・中などの核保有国(及びアメリカの傀儡の日本)が許しがたいのは言うまでもないが、北朝鮮だって許せないよ。人民は飢えているのにひたすら軍拡してんじゃねえよ。核保有国になって米・ロ・中と同じ土俵に立ちたいのか。台頭に交渉したいのか。戦前の日本みたいな思い上がりだな。さっさと体制崩壊してほしいよ。
 ところでさ北朝鮮の弾道ミサイル・核開発の目的は、体制の引き締めと、全ての国際制裁を解除させることにあるのではないか?いっそのこと制裁を解除し、軍事的な圧力も緩めてみたらどうかな、と思うんだけど。そうすりゃ軍拡の意味も薄れる。東アジアの緊張が緩和されるのはいいことだろ?体制の強化をもたらすかもしれないが、人民の生活向上が、何らかの変化をもたらすかもしれない・・・。もっとも、世界中の労働者人民が団結して全部ぶっ飛ばしちまえば簡単だけどね。北朝鮮だってアメリカだって日本だって中国だって、所詮はどこの国も軍需産業を肥やすために軍拡やってるんだよ。そのために防衛とかテロの脅威とかいろんな口実を持ち出してさ。要するに軍需産業を維持するためにナショナリズムを煽ってるんだよ。こんな愚かなイデオロギーに惑わされてはならない!


 翌日から9月4日から釜山に行く予定なんだけど、大丈夫かな?飛行機が飛べなくなったら諦めるしかねえけど、金は返してくれるんだろうか?(カード決済だったから引き落としは済んでなかったけどw)
 ところでさもう一つ懸念があるんだよ。俺の「ガラホ」とタブレット(ドコモ)、果たして海外で使えるのか?使えたとしても通信料はどうなるのか?プーケットに行ったときガラケーでツイッターやりまくってたらその月の引き落としがかなり高くなったもんな(5千円くらいだけど)。その程度なら仕方ないけど、今使ってる「ガラホ」もタブレットもアンドロイド端末だからな。スマホと同じだ。何しろ国内でも使いすぎると速度制限がかかるくらいだからな、外国に行ってポケモンGOとかやりすぎると途方もない料金を取られるんじゃねえか?こういうことになっちまうかも?ってゆうか韓国は(ちょっと遅れたが)ポケモンが配信されている。なのにポケモンGOやらないでどうすんだよ!釜山の全てのポケストップを回し、全てのポケジムを青く染めなきゃ(俺は青チーム)行く意味ねえよ(そんなの無理だけどw)。だいたい1日でもブランクが空いたら、ポケストップとポケモンゲットが7日連続でボーナス貰えるのが途切れちまうじゃねえか!
 そんでドコモショップに相談に行って、だいたい分かった。まず「ガラホ」は「海外1dayパケ」を利用すればいい。現地でダイヤル発信して、設定を変えて、一日980円だ。
タブレットはこの機能は使えない(ダイヤルが無いからなw)から、「海外パケ・ホーダイ」だ。一日最大2980円だ(高えなw)。この組み合わせでいくか。ところが・・・パケホーダイのほうだけ事前に設定方法を確認しようと思って、設定画面の「無線とネットワーク」⇒「その他」⇒「モバイルネットワーク」まで進んだが、「データローミング」のボタンが無いぞ?どうなってんのこれ?もうドコモショップに行く時間は無いぞ!あきらめるべきか?ちなみに北朝鮮は9月3日に水爆実験やりやがった。馬鹿野郎。
 出発前夜は「心が叫びたがってるんだ」のミュージカルの陰鬱な歌をフレンズたちが歌う夢を見て、眠れなくなったw

 作曲者はかなり有名な人らしいね。




 これも同じ人が作曲したらしい


 そして当日、武蔵野線を東松戸で乗り換えて京成線に乗り、空港第2ビルに到着。全くなんで俺が成田空港なんか使わなきゃなんないんだよ!
 「自動チェックイン・発券機」で搭乗券を発行し、スーツケースを預けて一息ついたら、偶然ドコモの「海外パケ・ホーダイ」のキャンペーンが行われているのを見つけた!
 スタッフの人に設定方法を尋ねてみたところ・・・なんと俺の機種のタブレットは海外ではモバイル通信は出来ないんだとさ!要するに俺の本体価格無料のメイドインチャイナのd-02Hでは釜山でポケモンGO出来ねえんだ!!Wi-Fiは使えるそうだがやったことねえよ。ルーターとか持って行かなきゃダメなんだろ。つまんねえな。

 と思って釜山のホテルに着いたら、客室カードを挟む紙に無料Wi-Fiのパスワードが書いてあった。早速試してみたら繋がった!ポケストップもジムも韓国語だぞ。当たり前か。ポケモン捕まえたら、捕まえた場所が「大韓民国,Busan」になってる。旅の記念になるね!
 しかしホテルから少し離れただけでWi-Fiの電波が届かなくなってしまう。近くのセブンイレブンのポケストップはギリギリ届くけどジムは遠い。けっこうレベル30台の後半とかの上級者が多いな。レイドバトルは夜9時くらいまでやってたな。
 5日間滞在していたのに捕まえたのはたった30数匹。弱いのばっかりだったし進化させてもCP低いから残るは数匹。ホテル以外でWi-Fi接続できたのは、無料のサービスをやっていたレストランと、帰りの空港(途中で接続拒否されたw)。スタバで接続してみようと思ったけど名前とか入力しなきゃなんないから止めたw

 というわけで8日の午後に帰ってきた。釜山なかなか面白かった。また改めて書く予定。誘導路を動いてるとき、反対同盟の大きなパネルが見えたよ!

 ところでさ、けもフレ第U期はあるのかなあ。だとしたら「ヒト」が生き残っているかもしれない土地を目指しているかばんちゃんサーバルちゃん、どうなっちゃうんだろうか。迫害されないだろうか。見世物にされちゃうかもしれない。心配だ。
 ところが9月25日、衝撃のニュースが!たつき監督が、監督を外されることになった!「カドカワからのお達し」だという。なんで!どうして!これって、まどマギから虚淵氏を外すような、エヴァから庵野監督を外すような暴挙じゃね?(ちょっと違う?)今後のフレンズたちの運命がますます心配になってきた・・・


posted by 鷹嘴 at 00:02| Comment(0) | アニメ、マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。