2008年03月08日

道路特定財源が維持されても田舎の細い道は放置w

(3/14一部修正というか補足)これもさっきテレビで見た話。
「全国1874の首長全員」のうち、「道路特定財源は維持すべき」という署名をしなかったのはわずか6人の市長だけだが、そのうちの一人である京都府綾部市の四方八洲男(しかたやすお)市長が取材を受けていた。
知らなかったが、綾部市の場合、道路特定財源から補助金が出るのは幅9m以上、費用5億円以上の工事だけなんだと!
市内の道路は狭く不便だが、こういう理由で補助も出ないので市は自費で工事を行っているという。

それこそ「片側2車線のバイパス道路を造ります!」とかいう何十億もかかりそうな工事だったら補助が出るんだろうけど、ちょっとした拡幅工事とか補修工事は無視されるんだろうな。
国民から搾り取った税金は本当に必要な道路の改修には使われずに、海の下に道路通したりする無駄な事業だけに消えていくようです。

(参考)
◆税と道路:/4 「地方の番だ」大合唱(魚拓)

posted by 鷹嘴 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 税金泥棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88733617

この記事へのトラックバック

「日暮し雑記」 土曜日 3月8日
Excerpt:  ☆   いつも,お読み下さりありがとうございます。
Weblog: 酔語酔吟 夢がたり
Tracked: 2008-03-08 18:30

日曜の雑感、感動と不快感。
Excerpt: ☆ 初マラソンの中村が優勝
Weblog: 酔語酔吟 夢がたり
Tracked: 2008-03-09 22:26