【追記のお知らせ 2017年4月9日】
 記事「【5月7日】雁屋哲さんの講演+井戸川克隆さんと対談」に、「美味しんぼ『鼻血問題』に答える」から福島現地での鼻血の症状についての報告例を引用しました

2006年02月08日

【イランでホロコースト漫画コンテスト 預言者風刺画に対抗】

ムハンマドをテロリストのように描くマンガも最低だし、激怒するのも当然だと思うが、ホロコーストを茶化してどうする?本当に馬鹿だな。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【他人の顔の一部移植、仏の女性ドナーに感謝】

そりゃ喰いちぎられた顔を元通りにしたいのは当然だろうけど、俺が提供者の親族だったら拒否するだろうな。お棺に入った自分の親族の遺体の顔が削ぎ落とされてるってのはどうにも・・・

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

中国の言論弾圧

ゲンナリするニュースを二件。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 12:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

【イタイイタイ病、中国で発生か 河川のカドミウム汚染で】

何日も前のニュースだが、中国でイタイイタイ病が発生したらしい。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

【北核影響か…「韓国も核兵器持つべき」67%】

だいぶ古いニュースでスマソ。コメント欄で教えてもらった。(つーかコメントの内容は支離滅裂、意味不明。かわいそうな人w)

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 01:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

転載:【米国で人身売買の被害者が強制送還されかけています】

問答有用の、「にゃにゃにゃにゃにゃ」さんの投稿をコピペ。
続きを読む
posted by 鷹嘴 at 00:56 | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

アメリカって国は拷問が好きみたいですね?

大きい国ってのはどこもロクなもんじゃねえな。
続きを読む
posted by 鷹嘴 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

アメリカ兵による強姦事件

これも古いニュースだけどさ・・・

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

フランスの暴動の原因

(問答有用より転載)先月末からフランス全土を揺るがした暴動は、
かつてフランスは労働力不足に伴い大量の移民を受け入れたが、
しかし移民二世は差別のため就職が困難である
というのが原因の一つのようですね。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

石原氏の演説、「差別的」と報告 国連人権討論

先日はアメリカでデムパなことを言って恥を晒した石原だが(▼CLick for Anti War 2005-11-04を参照のこと)、今まで吐いてきたアホ発言が、国連でも指摘されたようだ。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 21:12| Comment(1) | TrackBack(3) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

ブッシュ批判Tシャツ着用の女性、飛行機から降ろされる

いやー、アメリカって本当にイヤな国ですねぇw

そのニュース
posted by 鷹嘴 at 17:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

北朝鮮「NPT復帰は軽水炉提供後」

往生際が悪いっつーか・・・いい加減腹を括れよボケ。
つーか特定の国は核兵器を保有しててもいい、ってのが根本的にダメだが。

それらのニュース
posted by 鷹嘴 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

カトリーナたん・・・

ニューオーリンズという街は海抜ゼロメートル地帯だとは知らなかった。巨大ビル群や地下水の利用、沖合いでの天然資源採掘が原因になっているらしい。イラク侵略戦争のため、堤防の強化に予算が回らなかったという見解もある。
現場の映像を見れば、屋根の上で助けを求めているのも、略奪しているのも黒人。つまり貧困層。避難しようにも車がない世帯も多かったという。またイラクに派遣されているせいで州兵の員数が不足し、救助にも混乱の収拾にも支障を来たしているという(「アラブの声ブログ」によると、ハリケーンの被害に遭った州の出身のアメリカ兵が反乱を起こした、という情報もあるらしい)。
こういう“人災”で犠牲になるのも、戦争で殺されるのも、また戦争に行かされて殺人を命じられるのも、いつも貧乏人である。

つーか今度の台風は暴風範囲が“カトリーナ”より大きいらしい。しかし貧乏な我が家に防災グッツ全くなし(笑)関東直撃はないと思うが。つーか日本も台風に女性の名前を付ければいいのに。「あやや」とか「ミキティ」とか、「さつき」とか「ゆかり」とか(w

関連ニュース
posted by 鷹嘴 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

核の利用の資格・・・?

「原子力発電など「核の平和利用」を容認するかどうかをめぐり、米政府が「民主主義の成熟度」「国際社会における責任ある行動」を基準に国ごとに判断する新たな方針で臨んでいることが26日、明らかになった」ということはアメリカには「核の平和利用」の資格はないのですね( `∀´)

そのニュース
posted by 鷹嘴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

日本軍毒ガス、中国で後遺症深刻に


 日本政府が責任を持って補償してください!
続きを読む
posted by 鷹嘴 at 23:23 | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米で核テロ起きたら「メッカを核攻撃」


 これまた7/27のニュースでスマソ。やっぱあの野蛮国にはかなり頭の出来が悪い御仁がいるようで(日本もよそのこと言えんがw)
米で核テロ起きたら「メッカを核攻撃」 米下院議員
2005年 7月27日 (水) 12:03

 米下院のトム・タンクレド議員(共和、コロラド州)がラジオ番組でイスラム過激派が米国に核攻撃した場合の対抗策として「イスラム教の聖地を壊滅させることもできる」とサウジアラビア・メッカへの核報復を示唆し、在米イスラム教徒らの間に反発が広がっている。
 7月中旬、テロリストが米国内に核兵器を持ち込んだ場合の対応策を聞かれて発言した。司会者が「メッカへの爆撃ということか」と確認したのに対して「そうだ」と述べた。同議員の報道担当は26日、朝日新聞に「発言は仮定の質問に答えたものだ。謝罪も撤回もしない」と述べた。
 イスラム世界の対米世論に敏感な国務省は「イスラムを侮辱する発言」(エアリー副報道官)と批判。「我々は宗教としてのイスラムやその聖地に敬意を払っている」と米政府の立場を説明した。トルコ外相が発言を批判するなど波紋は海外にも広がりつつある。
 発言の撤回を求める声に対して同議員は「広島やドレスデンを爆撃した際、我々は必ずしも必要でない多くの人々を懲らしめた。戦争とはおぞましいものだ」などと釈明した。同議員は移民制限など保守的な主張で知られる。

 そういう八つ当たりが正しいのなら、ニューヨークなんか何億回焦土にされてもしょうがないんですけどw


posted by 鷹嘴 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

援助からめ小国に圧力 ――イタリアが日独を非難

ちょっと古いニュースでスマソ。7/27の朝日夕刊によるとイタリアの国連大使が、
「G4(日本、ドイツ、インド、ブラジル・・・よーするに常任理事国入りを狙ってる国)は、援助にからめて小国に圧力をかけている」
「自分たちを支持しなければ援助を止めると恫喝している」
「脅しと恫喝がまかり通っている」
「コンセンサス側
(G4に対抗している国)の共同提案国になった国に対し、G4の援助国は、約束していた46万ドル相当の児童向けの援助を停止すると通告した」と発言したという。
これは「名指しこそ避けたものの、日本かドイツを示唆したものとみられる」らしい。
この発言に対して日本の大島賢三国連大使は、
「低次元のネガティブキャンペーン。いちいち反論する必要はない」と、「黙殺の構え」を決め込んでいるそうな。

つーかアメリカの幇間以外の何物でもないこの国が常任理事国入りを目指すことこそ、“低次元”なんですが。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \

つーか、実際に日本は“脅迫”してるんですが何か?
posted by 鷹嘴 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

「射殺」方針は変えず、英警視総監

イギリスという国では、うかつに歩いていると射殺されるらしい。


続きを読む
posted by 鷹嘴 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする