2017年12月07日

【こち特】冤罪生む監視カメラ 映像頼み 捜査に憶測

 ツイッターに書いた内容の焼き直しだけど、2017年11月22日・東京新聞【こちら特報部 冤罪生む監視カメラ 映像頼み 捜査に憶測】より引用。そういえば以前、NHKの報道特集で見たような気がするが・・


続きを読む
posted by 鷹嘴 at 22:33| Comment(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

【氷見冤罪事件 県に賠償命令】警察のでっち上げ+アリバイ無視、チェックしない検察

 2015年3月9日、氷見冤罪事件の被害者が国と県に対し約1億400万円の賠償を求めて富山地裁で争った訴訟で、国への請求は退けられたものの、富山県に対し1967万円の賠償を命じる判決が出た。被害者の弁護団は判決が検察の責任を認めなかったことを批判している。なお富山県は控訴しない方針とのこと。
 それにしてもこの冤罪事件、富山県警の捜査が余りにもずさんというか・・・これを「捜査」と言っていいのだろうか?まるでヤクザのこじ付けのような・・・。東京新聞2015年3月9日夕刊、3月12日【こちら特報部】より引用。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

無実の星野さん解放へ!「ソリダリティ 〜団結」

 例年?の9月の行事も終わったが、職場の状況やパソコンの不調、その他の理由で、相変わらずブログ更新・管理が困難な状況にあることをお断りしておきます。そういうわけで今更だけど6月の集会のことを書きます。季節感が無くてごめんなさいね。
 2014年6月29日に上野公園野外ステージで、1975年に冤罪で逮捕されて以来獄中闘争を貫く星野文昭さんを支援する【6・29全国集会】が行われ、ミュージシャンの丸尾めぐみさんと福山竜一さんが、星野さん解放を願う「ソリダリティ 〜団結」「取り戻そう 星野」「あの坂を登って」の3曲を披露した。YOUTUBEにアップされているので貼り付けます。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

無実の星野さんを奪還し再審勝利へ!(3)

 (2)の続き。2012年11月23日、東京都北区・赤羽会館にて「星野再審全国集会」が行われた。この発言要旨も「国際労働運動2013年2月号 第438号」に収録されている。半年も経ってしまったが、この発言録を参考にしつつ自分のメモの中から特に印象に残った部分を書き留めておく。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

福井女子中学生殺害事件:無実の前川さんの闘い

 2013年3月6日鹿児島地裁は、許し難いことに大崎事件冤罪被害者原口アヤ子さんの再審請求を棄却したが、同じ日に名古屋高裁は、福井女子中学生殺害事件の犯人だとして懲役刑を受けた前川彰司さんの再審を取り消した。前川さんも関係者の供述のみ(しかも警察の強制)で有罪判決を受けた冤罪被害者である。東京新聞の記事と支援サイトなどから引用する。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

無実の星野さんを奪還し再審勝利へ!(2)

 (1)の続き。
 1971年11月14日渋谷闘争に於いて一人の警察官がデモ隊に殴打され死亡したが、前述のように逮捕されたうちの一人Krは「機動隊員を殴打していた集団の中にきつね色の服の男を見た」と供述した。警察・検察はこの供述を利用しつつ虚偽の供述を強い、デモ隊のリーダーだった星野文昭さんにあらぬ罪を着せた。
 第二次再審請求に於いて星野さんの当日の服装は薄青色だったことは最高裁も認めざるを得なかったが、ふざけたことに「Krは服の色を間違えて記憶していただけだ」などという屁理屈を持ち出して却下した。かつ、権力にとって唯一の拠り所であった服の色についての証言が崩れたため、苦し紛れに別の口実を考え出した。「Krは申立人(星野さん)を、後姿や声で識別できた」というのだ。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

【大崎事件 無実訴え33年 最後の再審請求】

 2月27日東京新聞【こちら特報部】で、鹿児島県大崎町で起こった冤罪事件が取り上げられた。恥ずかしながらこの事件を全く知らなかったが、これもまた容疑者が事実ではない自白を強制され、その自白のみで刑が確定してしまった冤罪事件である。被害者の原口アヤ子さん(85歳)は、福祉サービスを受け一人暮らしをしながら、二度目の再審請求を闘っている。この特集記事と関連サイトから引用して投稿する。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

無実の星野さんを奪還し再審勝利へ!(1)捻じ曲げられた関係者供述

 徳島刑務所で服役中の星野文昭さんは、1971年11月14日の渋谷闘争で警察官を殴打し殺害したとして無期懲役刑を受けたが、これは全くの冤罪である。星野さんが警察官殴打に加わったとは考えられない状況が複数あり、そもそも一切の物証どころか目撃証言すら存在しない。
 国家権力が星野さんを実行犯に仕立て上げた唯一の拠り所は、当時未成年だった学生「Kr」の供述のみだが、これによって星野さんの関与を疑うのには重大な矛盾がある。Krは「きつね色の背広の男が警察官を殴打していた」と供述したが、当時の星野さんが着ていたのは薄青色の上着である。この矛盾点は再審請求で最高裁も認めざるを得なかった。
 しかし許し難いことに第二次再審請求も昨年却下された。獄中38年を闘う星野さんを直ちに奪還しなくてはならない!

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

備忘録:深谷市冤罪事件

 これは「志布志事件に匹敵する」大冤罪事件に発展する可能性のあった、国家権力による犯罪だよ。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

舞鶴女子高生殺害事件:不当判決!

 これは本当にひどい判決だ。
 検察が有罪の根拠とする「3本の柱」は、目撃証言、防犯カメラの画像、「犯人しか知り得ない秘密の暴露」だというが、目撃証言は「変遷がある」そうだし、画像はテレビで出てたが極めて不鮮明で誰だかわかりゃしない。あれが被告本人に見える奴は目の検査より脳の検査を受けたほうがいい。
 「秘密の暴露」なんてのは検察の誘導だろう。だいたい、被告が「男がベージュのポーチを捨てるのを見た」と述べたそうだが、実際に被害者の女性が持っていたのは「ピンク色の化粧ポーチ」だという。星野文昭さん冤罪事件を連想させるようなひどい冤罪だ。
 だいたい「状況証拠」だけで有罪にするとは裁判もクソッタレもあったもんじゃない。人に刑を下すのは、確固たる証拠の元に行われるものではないのか?「疑わしきは罰せず」が原則ではないのか?こんな不当判決がまかり通れば、誰でも真犯人に仕立て上げられるだろう。
 それにしても日本の裁判所は検察の付属機関に過ぎないという感がますます強くなるが、控訴審でこの不当判決が覆ることを切に願う。

◇ 舞鶴高1殺害あす判決 状況証拠どう判断 (魚拓)
◇ 京都・舞鶴市女子高1生殺害事件 中 勝美被告に無期懲役の判決 京都地裁 (魚拓)
◇ 舞鶴・女子高生殺害:京都地裁が無期判決 (魚拓)
◇ 京都・舞鶴の女子高生殺害:被告に無期 遺留品の特徴供述、決め手−−地裁判決 (魚拓)
posted by 鷹嘴 at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

無実の星野文昭さんを直ちに釈放せよ!

 1971年11月17日の衆議院で、沖縄のアメリカ軍基地を固定化せんとする返還協定批准が強行採決された。その3日前の14日、この協定に反対するデモ隊が厳戒の都内で渋谷を目指して進撃。騒乱の中で一人の警官(中村恒雄巡査、当時21歳)が鉄パイプで殴打され火炎瓶を投げつけられ死亡した。このときの学生のリーダーだった星野文昭さんが実行犯だとして指名手配され、75年逮捕された。そして87年に無期懲役刑が確定。こうして星野さんは34年の長きに渡り獄中生活を送っているが、これはあまりにもデタラメな冤罪である。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 01:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

それでも裁判員制度反対!とは言わない鳥越俊太郎

 そういうわけで5月17日は二日酔いのため一日中部屋に閉じこもっていたのだが、おかげで興味深い番組を見ることができた。テレ朝の「ザ・スクープ」で二つの冤罪事件(袴田事件・日野町事件)を取り上げていたのである。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 13:18| Comment(3) | TrackBack(1) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

4/14 痴漢冤罪事件、最高裁で無罪!

 そうゆうわけで絶不調だけど、古いニュース貼り付けの続き。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 22:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

高知白バイ冤罪事件

昨日のテレ朝の「報道発 ドキュメンタリ宣言」で、高知の白バイ冤罪事件の特集をしていた。
道路を右折して横断しようとしていたスクールバスに白バイが猛スピードで衝突した事故(白バイ隊員は死亡)で、バスの運転手だった片岡晴彦さんにあらぬ罪が着せられた事件である。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 13:00| Comment(8) | TrackBack(1) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

富山冤罪事件、提訴の方針

この冤罪事件の被害者は人生を台無しにされたんだから、金で償えるものではないが、きっちり落とし前はつけるべきだな。つーか関係者を厳しく処分するべし!

◇ 富山の冤罪被害者、国と県提訴へ 捜査側の尋問も求める (魚拓)
◇ 富山の冤罪被害者、賠償請求へ…国と県に慰謝料求める (魚拓)
posted by 鷹嘴 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

【知的障害者に自白誘導 誤認逮捕で慰謝料 宇都宮地裁】

2004年、宇都宮の知的障害者が3件の事件について起訴されたが、このうち2件の強盗事件は冤罪だったことが明らかになり、地裁で無罪と認められた。
この被害者は国と栃木県に計500万円の損害賠償を求めて提訴し、2月28日、地裁は100万円の支払いを命じる判決を出した。

◆知的障害者に自白誘導 誤認逮捕で慰謝料 宇都宮地裁 (魚拓)

しかしひどい冤罪事件があったものだな。強盗をやりそうな人間かどうか見れば分かるだろうに。
被害者の弁護士は会見で、「警察は弱みにつけ込んで無実の人を犯罪者にする罪を犯した。検察もそれを取り繕った」と語った(2/29朝日朝刊より)。
posted by 鷹嘴 at 12:41| Comment(1) | TrackBack(1) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

富山の冤罪事件、無罪判決

判決自体は当然だが、高いところから見下ろすみたいな、「無罪にしてやったぞ」みたいな高慢さと無責任さを感じてしまう。

 藤田敏裁判長が判決言い渡し後に「今後の人生が充実したものになるように願っている」と述べたことに対し、柳原さんは「まるでひとごとで、むかついた」と怒った。

柳原さんの人生を滅茶苦茶にしたのはどこの誰だか分かっててトボケてんのか?無罪判決出しただけじゃすまねえぞ。
これから損害賠償訴訟が始まり、警察と裁判所は厳しく追及されることだろう。

◆男性の無罪確定 冤罪で服役 捜査経緯は触れず (魚拓)
◆真実、闇に葬られたまま 柳原さん「うれしくない」 (魚拓)
◆富山冤罪再審 法曹三者も猛省がいる (魚拓)
posted by 鷹嘴 at 16:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

富山冤罪事件の被害者に無罪求刑、実名を公表

◆「前科が消えた」と実名を公表、富山冤罪事件で無罪求刑 (魚拓)
◆富山の冤罪男性、検察が「無罪」求刑 10月判決 (魚拓)

当然無罪判決が出るはずだけど、それだけじゃ冤罪の被害者も世間も納得しねえぞ。ふざけた捜査しやがった奴らを処罰するべきじゃねえか?被害者が失った2年1ヶ月は戻ってこないが・・・

過去ログ:
■【『はい』以外言うな】 富山の冤罪男性に取調官
■富山県警は「自白の証拠」を自分で作製していた
posted by 鷹嘴 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

富山県警は「自白の証拠」を自分で作製していた

前にも取り上げたニュースだけど、富山県警は無実の男性にウソの自白を強要するだけでなく、この男性が知らないはずの現場の見取り図まで作り裁判所に提出し、「証拠採用」されたんだと。誰でも有罪にできるねえ・・

◆無実男性が現場見取り図 公判で証拠採用、富山冤罪
◆富山冤罪、県警が現場見取り図など「自白」証拠捏造
(保存)
posted by 鷹嘴 at 00:55| Comment(1) | TrackBack(2) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

【捜査報告書改ざんか 違法捜査を隠蔽 鹿児島12人無罪】

婦人警官がスカートの中に隠していた機械で(やらせの会話を)録音したっていう件ね。
早く「虚偽公文書作成」とやらで逮捕されろ。

続きを読む
posted by 鷹嘴 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 冤罪事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする